このエントリーをはてなブックマークに追加

プロの使用機材その2(Nujabes)

前回に引き続いてプロの使用機材についてです。

HIPHOPトラックメイカー、Hyde Out Productions主宰のNujabes氏、これは2003年末の情報なのですが、パソコンはAPPLE PowerMac G4、DAWはCubase VST、リズム関係はAKAI MPC2000XLを使っていたそうです(現在はMPCシリーズの最新機のMPC LIVEがあります)。今はもう使用機材も変わってきていると思いますが、少なくも名盤『Metaphorical Music』はこのセットで作られたはずです。

個人的に一番好きな作品はShing02をフィーチャリングした「Luv (Sic)」です(『First Collection』収録)。後半のブラスの音をスクラッチするところはおもしろいアイディアだと思います。

2006.7.17


Nujabes - Metaphorical Music

伝説はここからはじまった